本文へ移動

多機能「よつばの里」

小規模多機能型居宅介護事業紹介

ご利用者のご希望に応じ、「通い」を中心として、時には「泊まり」時には「訪問」など様々なサービスで、随時、柔軟に対応いたします。

ご利用者の登録数は小規模に限定するため、どのサービスを利用しても、なじみの職員による小回りのきいたサービスを受けることができます。

認知症で悩み苦しんでいる"ご本人、ご家族"の方々へのアドバイスおよび対処方法を、専門的見地からの介護・看護を考えていますので、お気軽にご相談下さい。

サービス内容(介護保険適用サービス)

通 いご利用者様による事業所への通い (送迎も致します。)
訪 問事業所からご利用者様宅への訪問
泊まりご利用者様による事業所への泊まり

基準該当障害福祉サービス(短期入所・生活介護)

小規模多機能型居宅介護事業所の共生ホーム「よつばの里」では、平成29年10月より障害者の受け入れを開始し、食事・入浴・排泄・創作活動など日中及び夜間帯に必要となる支援や介護を行っております。

余暇活動

○音楽療法 ○書道教室 ○おやつ作り
○ぶどう狩り ○お出かけ
(近辺への外出、買い物)
(桜の花、藤の花の鑑賞)

1日の流れ

時刻 通い 宿泊
7:00 ホールへ、洗面
7:30 朝食(嚥下体操)、内服薬
8:30 フリータイム
9:30 通い利用者と同じ 来所
9:45 朝の会
10:00 ラジオ体操、バイタルチェック、脳トレーニング
10:15 入浴、足湯
11:30 軽体操、リハビリ体操、筋力維持体操(音楽に合わせて)
11:45 昼食準備(手洗い、うがい、トイレ)
12:00 嚥下体操、昼食
12:30 「ごちそう様」内服薬、後片付け、口腔ケア、休憩、昼寝
13:00 入浴、足湯
13:30 アクティビティ(手作業、ゲーム、お出かけ等)
14:50 終了(手洗い、うがい、トイレ)
15:00 ティータイム、おやつ
15:20 おわりの会
16:00 フリータイム
18:00 嚥下体操、夕食
18:30 「ごちそう様」内服薬、後片付け、口腔ケア
19:30 2階個別の部屋にて更衣
20:00 就寝

利用風景

施設の概要

設置・運営主体社会福祉法人 共生
登録定員29名 (通いサービス利用定員 18名) (宿泊サービス利用定員 9名)
職員体制管理者 1名 看護師 1名 介護職員 11名 介護支援専門員 1名
TOPへ戻る